ホーム >>最新情報 >>セイコープロスペックス1968ダイバーの再作成時計
セイコープロスペックス1968ダイバーの再作成時計

2018年に発表されたグランプリドゥロジェリードジュネーブ(GPHG、ジュネーブオートホロジェリーアワード)の選考結果において、セイコーはセイコープロスペックス1968ダイバーズリクリエーションで「スポーツ」ベストスポーツウォッチ賞を受賞しました。


このレプリカ時計は、1968年にセイコー初の高周波潜水時計を再現したものです。ケースはワンピース構造で、シャープでフラットな外観です。針と時間マーカーは、セイコー独自の「ルミブライト」蓄光コーティングで覆われています。 300メートルの水中でも優れた読みやすさを提供し、ストラップは元のデザインに忠実で、高強度のシリコーン素材で作られています。


8L55ハイビート自動巻きムーブメントは、スイング周波数が36000vphのダイビングウォッチ用に特別に最適化されています。



前ページ: ダイヤモンドの流線型ラグ:ピアジェライムライトガラウォッチ
次ページ: コンスタンティンチャイキンピエロウォッチ