ホーム >>最新情報 >>ダイヤモンドの流線型ラグ:ピアジェライムライトガラウォッチ
ダイヤモンドの流線型ラグ:ピアジェライムライトガラウォッチ

ピアジェのLimelight Galaウィメンズウォッチは、1960年代のピアジェの歴史的な時計から着想を得ており、ダイヤモンドを描いた曲線を使用してフェミニンな女性らしさを強調しています。


32mmのラウンドケースはローズゴールドでできており、非対称の流線型のラグがあり、ケースをブレスレットに自然に接続します。 ラグには合計62個のラウンドブリリアントカットダイヤモンドがセットされており、総重量は約1.75 ctです。


ダイアルはシンプルな両手レイアウトで、ピアジェ690Pクォーツムーブメントによって駆動される長いローマ数字の時間マーカーが付いています。


ローズゴールド製のミラネーゼ織メッシュストラップがファブリックのように手首に優しくフィットし、フェミニンなエレガンスを引き出します。



前ページ: MB&F LMフライングTレディーストゥールビヨンウォッチ
次ページ: セイコープロスペックス1968ダイバーの再作成時計