ホーム >>最新情報 >>スウェーデン傘下の電子腕時計、運動追跡機能を追加します。
スウェーデン傘下の電子腕時計、運動追跡機能を追加します。

スイスの腕時計メーカー、スウィッチグループは、スマートウォッチからの衝撃に対処するために、運動追跡機能を組み込む予定です。

聞いたところによると、スウィッチはTouchシリーズの電子腕時計に似たようなスマート腕時計の中で「よくある」運動追跡機能を追加します。一般的に、スマートウォッチは心拍数監視、運動量計算、速度監視などの機能を持っています。新機能は早くも2015年に発売されます。

アナリストらは、2015年から2016年まで、スマートウォッチがスウォッチのローエンド製品の10%のシェアと中端ブランドの5%のシェアを奪うと予想しています。また、アップルが発表するiWatchは、スウィッチに大きな影響を与えます。現在、スウォッチの30%の営業収入は中ローエンドの製品から来ています。http://www.japan-nwatch777.com/jphs/watchnews.asp

2014年7月には、アップルがスイスの腕時計メーカー、スウィッチと提携して複数のスマート腕時計を発売すると報道されていましたが、後者はこれを否定しました。これまで、スウィッチ最高経営責任者のニック・ハヤック氏は、スマートウォッチに対する彼の大きな懸念は他の会社のソフトウェアとアプリケーションに対する依存であると何度も語っています。ハヤック語、アップルのスマート腕時計は「次の革命」ではないです。



前ページ: 万宝龍、宝_女性シリーズ腕時計、紹介
次ページ: 范思哲V-Rayシリーズの新型腕時計、紹介!